安全部パトロール 中央自動車道 追越車線規制(松本営業所)


ブリーフィング内容

・施設詳細点検業務で使用している資材を使用させて頂きます。
 前回固定標識だったので、標識を積むところから始めます。
みんなで確認しながら、怪我や積み忘れに気を付けましょう。
・4月になりましたが、まだ空気が乾燥している時期です。
 発炎筒の消火確認は確実に行って下さい。
・交通量が戻りつつあります。一般車の動きには十分注意し、
退避場所を確認しながら作業や保安をして下さい。
・逆車線には諏訪営業所が規制をやっている別業者様がいらっしゃいますので、
より見られている意識を持って下さい。
・非常に線形が悪いです。協力して上流を確認しながら作業を行いましょう。
・中央分離帯のハンドホールでの作業になりますので、
逆車線に規制があるとしても、保安時は逆車線も意識するように心掛けて下さい。





所感

【営業所所感】田中所長より
昨年、諏訪営業所が対面通行規制を行った弓振川橋の追越規制です。
非常に線形が悪く、一般車からも急に規制が出てくるように感じてしまうような、
松本管内では難しい規制の場所の一つです。
メンバーはベテランから2年目になる隊員まで幅広くおりますが、
普段から同じ隊でやる事が多く、コミュニケーションが良く取れているメンバーで構成しており、
各々が自分のやる事を認識している様子が見受けられました。
保安時はテーパー監視も含め、無線で連携を取りながら、
「目」を増やす意識を持って作業を行っていました。

【安全部所感】新堀主任
テーパー出しの位置が線形が悪く危ない位置であったが
ブリーフィングにて線形の状況や横断に際しての注意点等しっかり
と情報を共有して対応が取れていたと感じました。
規制内では看板のカラビナワイヤーやロープにてガードレールに
固定等飛散防止対策もしっかりと実施されていました。
本日は気温が25℃まで上昇する予報となっておりましたが、
水分を保持して立哨している隊員がいなかった。暑さに体が
慣れていない状態では熱中症になりやすい為水分を所持して立哨し、
こまめに水分補給を行うように指導致しました。


パトロール実施者:安全部 新堀主任 
千葉営業所 田中所長 
日時:2022年04月11日 09:00~
天候: 天気 晴 気温 22 ℃
教育対象者:5 名
(システム課 黒野)