国道20号線増坪交差点付近 上り線 第一走行車線規制(甲府営業所)

■ブリーフィング内容

・初めての現場につき、個々の役割の把握。規制個所の確認。
・資機材の点灯・動作確認。


【対策】
・個々の役割・作業の流れを把握し、実行する。
・各々分担しつつも、Wチェックを行い、万全を期す。



理解度
・規制開始直前まで打合せを行い、スムーズに作業開始に至っていた。
・サインライトの盤面・ピクトロボの動作確認等、しっかり確認していた。





■所感

3H(初めて)につき、設置安全パトロールを実施致しました。



良好点:
・ブリーフィング、朝礼、規制前打ち合わせを細かく行っており、
 各隊員が自分の持ち場の動き・作業内容を把握して実践していた。  
・各隊員が上流を意識しつつ、作業を行っていた。



所見
国道20号線の第一走行車線規制になります。
規制場所に商業施設があり、出入口誘導を伴っております。
翌日よりシンコー警備班に委託する形になるので、
ブリーフィング・営業所内準備・規制開始直前準備は細かく行っておりました。
追出は、大きく分かり易い合図・逃げ場も想定した適正な立ち位置にて行っていました。
規制設置に関しては、基本規制図に則って一般車に注意しながら作業を行っていました。



パトロール実施者:中部支社 新國支社長
星野チーフ
日時:2021年 4月 14日 18:00~22:00
当日の天候:晴 14度
教育対象者:5名
(システム課 黒野)