長野自動車道 上り線 走行車線規制(松本営業所)

■危険予知活動

・作業場所が規制終わりなので、工事車両の動きに注意。
・テーパー出しの時間が決まっているので、焦らず慌てずやる。
・渋滞が予想されるので、一般車に注意。


全員が作業内容を理解出来ていました。
ベテラン隊員が1年未満隊員の現状を把握して補完をしてくれていました。




■所感
 
【良かった点】
 ・強い右カーブの線形に、非常に綺麗なカーブが描かれたテーパーでした。
 ・お客様の工程をリアルタイムで把握して、規制を隊長が提案して下さっていたので、
  安心して任せて頂いている様子がありました。





【総評】
 慣れてきた隊員を、ベテラン隊員が補完してくれていたので、
 わかりやすい旗降りや、資材車が動きやすい標識車の運転といった、
 細かいディテールの精度を上げてくれていると感じました。
 標識車の中の整理整頓は、テーパー設置終了時に急いでいて整頓せず入れてしまい、
 隊長やベテランの一人の現場にいた隊員は、
 そちらを任せきってしまい、次の延伸の準備で見逃した可能性があるので、
 隊長に共有して、明日以降の規制に活かしてもらえたらと思います。
 
 我々を、規制内への入れをしてくれた隊員の旗の振り方を、
 同行した業務支援部職員がお褒めになってました。
 体格の関係で、重いものを持つ事があまり出来ない分、
 別の作業で隊の力になろうといつも努力をしている隊員です。





パトロール実施者:業務支援部 飛内次長
諏訪営業所 赤羽職員
松本営業所 田中
日時:2021年 3月 31日 11:30~13:00
当日の天候:晴 16度
教育対象者:6名
(システム課 黒野)