■ブリーフィング内容
・長く同じ規制をかけてきましたが、
 今週までになりますので最後まで無事故で行きましょう。
・新人さんがいますので、周りでしっかりフォローしましょう。
・まだ暑いので油断せず体調管理しっかりしましょう。

理解度
・経験の浅い隊員さんが2名いますので、完全に理解しているかは疑問だが、
 前日の内容から反省点をだし、細かく流れ等指示していました。

→新人のときを思い出し、同じ目線でなぜ?このような事を行っているのか、
 具体的に説明出来ていないので本質を教えるように指導しました。

■所感
新人二名が現場に入り比較的経験の浅いメンバー構成でしたので、
DRで見る事の出来ない部分を特に意識して安全パトロールを実施致しました。

良好点:
・集合時間の30分前には全員が集合し、規制図、ブリーフィング用紙を用いて
 細かな打ち合わせを行えていた。
 特にわからない点を積極的に質問する姿が目立った。
・発煙筒の設置位置、危険なポイントを押さえて支持していた。

是正点:
・発煙筒の使用方法など細かく指示していたが、
 現場トラックの荷台には使用済みのキャップが散乱していた。
→ブリーフィングでの話の内容がよかったのに残念でしかない。
 即片付け、今度二度とないようにしっかりお願いします。

・正対作業にて保安をしているが、待機交代時、巡回時の後方への意識、
 逃げ場の確保などの意識が低く感じる。
→特に新人さんにはありがちだと思うが、
 規制内は安全ではないという事をしっかり意識するよう指導。

■所見
登坂規制ということで、時間にも余裕が持てる為、
比較的新人隊員の入れやすい現場であると思います。
延伸部のコーンの設置撤去なども積極的に行わせることができ、
新人隊員からも覚えるのに良い環境だと声が上がっています。
少しだけ交通量や作業ヤードに余裕がある現場には新人隊員を配置し、
慣れていくことで自身を持たせることに繋がるのでは思います。

朝礼から立ち会い、送り出し、準備等も近くで確認しました。
荷台等に上っての作業や標識等を運ぶなどの時に装備品を着用していますが、
小さい物の持ち運び時にはサンダルのまま行っていたのが残念でした。

幸いケガには繋がっておりませんが、気が付いた今日から、徹底して指導行って参ります

HP_大月_ゼンテック

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

パトロール実施者:大月営業所 中島所長代理・大賀・星野

日時:2020年9月8日 11:00~12:30

当日の天候:晴れ 気温30度

教育対象者:4名

(システム課 向井)