代表挨拶

代表取締役 坂本建造おかげさまでシンコーグループは、25拠点の企業に成長することができました。これもひとえに創業当初から数多くのお客様に支えていただき、たくさんのチャンスをいただけたからこその賜物と永年にわたるご支援に深く感謝申し上げます。

当社のスローガンとして、事故(不備事案)を限りなく『ゼロ』にするを掲げております

具体的にはグループ間での技術継承のためにシンコーハイウェイサービスとプロ・ワークスの一部を合併いたしました。 これにより互いに蓄積してきたノウハウの統合を行い、更なる安全性・技術力の強化を図ってまいります。また、職長ひとりひとりが現場で緊張感を持って作業することが、安全保持の重要ポイントになると考えているため、警備業界ではまだ少ないのですが、「職長教育」にも注力しております。  取り組みから数年経過しておりますが、着実に手応えを感じています。

その他、私たちは地球の未来を考え、消費電力削減・CO2 削減などの環境保全策を積極的に取り入れ、社会貢献できる価値のある企業を目指してまいります。

これからもお客様との関係を何より大切にして、どの拠点でも質の変わらない最高のサービスの提供、事故を限りなくゼロにできるようたゆみない努力を続けていくシンコーグループにどうぞご期待ください。

当社の社名のシンコー(S・I・N・C・O)は、

Safety

(セーフティー)=「安全」

Improve

(インプルーブ)=「改善」・「向上」・「上達」

No Trouble

(ノートラブル)=トラブルがない、安心して任せられる

Cconvenience

(コンビニエンス)=「便利で面倒がない」「使い勝手がよい」

Only one Customer

(オンリーワンカスタマー)= お客様のために

30年経った今も「S・I・N・C・O」のサービスこそが存在意義だと考えております。総合警備会社として常にお客様の期待に応えられるパートナーを目指し日夜研鑽してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
代表取締役 坂本健造